三味線にローンは組まない方がいいです

津軽三味線をローンで買わない方がいいですよ。
こういうのってくそ高いですからね。サイト見ていて思うと思いますが、右利き用の普通の紅木で、28万に撥が2万くらい、その他を入れると、32万くらいはいきますからね。
前も書いたかもしれませんけど、ギブソンの何年制なんて言っている人から見たら衝撃でしょうし、ギブソンの何年制ほど、売っても価値にならないのが事実です。
三味線を、ローンで買ってから支払えなくなり、手放した時、和楽器は売れないからという理由で、ほとんど捨て値で売りました。
どちらかというとべっ甲撥の方が売れます。
練習用の花林や紫檀の三味線って真面目に価値になりません。
こと僕は左利きで作ってもらっていたので、この場合、需要がないのもあって、確実にフォトジェニックのギターレベルの値段まで下げられてしまいます。
因みに右利きに戻したい場合、近くの和楽器屋さんで、改造してもらうといいと思います。
という感じで、三味線をローンで買って習って名取料となると、普通に払えなくなると思います。
三味線は一括か、ローンを組んだとしても、それを終わらせてから、お稽古に入りましょう。
前書いたかもですが、先生が三味線を営業してくる場合、お断りして下さいね。

© 2017. "自分が一番大切だと思うことを貫き通す". A theme by Sampression. Powered by WordPress.